嘘だろ!肺呼吸出来る魚 ハイギョってどんなやつ?

動物雑学

嘘だろ!肺呼吸出来る魚 ハイギョってどんなやつ?

☆魚なのに溺れちゃう

色んな魚がいるものです。それは、水が無くても生きていけるハイギョというお魚です。

出典 http://68.media.tumblr.com

約4億年前のデボン紀に現れ、今もまだ生き残っていることから「生きた化石」とも呼ばれています。

実は肺呼吸出来るハイギョも子供の頃はエラ呼吸です。大きくなるにつれ肺が発達し、肺呼吸が中心になるわけです。

クジラもそうですが、ハイギョも水面に口先を出して呼吸します。クジラは哺乳類で水面に鼻で呼吸してますが。

ハイギョがもし、呼吸出来ない環境にいたら、溺れるかもしれませんね。

生き延びるのに不利な事のように思いますが、太古から生き延びてます。それもまた、不思議で魅力的ですね。

ハイギョの形にも特徴があり、魚に欠かせない胸ビレと尾ビレがついていません。

しかも、ヒレはムチのような形状をしています。そのため魚類と両生類のあいだのような魚ということなのかもしれません。

☆ハイギョが水面で呼吸をする動画です

☆ハイギョは冬眠ではなく「夏眠」します。そして「夏眠」から目覚めの動画です!

いかがでしたか。色々、かわった生き物がいるんですね。いつから生きていた生き物とわかると大先輩だな~と思いますが、環境の変化に対応して今もなお生き延びているのは凄いですよね。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ