えっ⁉そうなの!狼は犬の祖先ではない?

動物雑学

えっ⁉そうなの!狼は犬の祖先ではない?

1.DNA研究で割り出された犬の祖先

「犬の祖先が狼だ」と聞いたことがあるのでないでしょうか?
狼の中の一部が人間の食べ残しをあさっているうちに、人に近づくようになり、進化して犬になったのではないかと信じられてきました。

2.いつから人とお友達になったのでしょうか?

犬が地球上に誕生したのは、一般に信じられているよりもはるか昔の事のようです。

古代生物の研究者によると、遺跡を手がかりに唱える「犬が人間に飼い慣らされたのは、1万4000年前」という通説は、見直されるべきだとあります。

人間と犬は、少なくとも数十万年前から交流していたと考えるべきのようです。

3.野生の犬化動物は交雑しないのでしょうか?

狼と犬は交雑を繰り返してきたのでしょうか?
人間が原始犬と親しくなることで、犬と狼の間には交雑出来ないくらいの距離がかなり早い段階でできた可能性が考えられています。

飼育下の、犬と狼は交配できますが野性下では犬と狼に限らず、種の異なるイヌ科動物が交雑しているという証拠は見つかっていないようです。

イタリアの野犬を調査した研究者によると、野良犬の集団はゴミ捨て場を占領すると、その地域の狼をよせつけないと言われています。もしかすと、犬と狼が分かれ始めた段階で見られた摂取やなわばり行動の違いがお互いの分岐を確定させたのかもしれません。

4.狼犬

出典 http://upload.wikimedia.org

狼犬(おおかみけん、ろうけん)とはイヌとオオカミの交雑犬、若しくはその交配を元に作出した犬の品種のことである。

出典 http://ja.m.wikipedia.org

☆狼犬動画

1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ